サボンのスクラブを使ってみませんか?

subpage01

サボンのスクラブをご存知でしょうか。
サボン(SABON)は1997年にイスラエルに開かれました。



70年以上伝わるオーストラリアの伝統製法でソープを作って売りだしたのが始まりで今では高品質な材料のみで作られた石鹸やお風呂グッズなどのケア商品を中心に展開しています。

そんなサボンのスクラブについて述べていきます。

サボンのスクラブには死海の塩をベースにしています。


使用しているオイルにはアーモンド、ホホバ、ボラージといった自然の恵みの保湿成分がたっぷりと入っています。

またSABONは香りにも愛を込めていると謳っている通り、香りの展開も豊富でラベンダーやバニラなどの定番を含めて9つもあります。
使い方は簡単です。

お風呂で体を洗った後にビンに入っていますので、スクラブと油をよくかきまぜ、付属のスプーンで一杯とり体をやさしくマッサージするだけです。

このスクラブは粒子が細かいので肌にしみたりすることもありません。
洗い流すと古い角質が取り除かれるので本当にお肌がシルクのようにすべすべになります。

加えてマッサージ効果で血行が促進されるので引き締まった透明感のある肌になります。
お値段は320gで3500円、600gで5500円ほどです。(600gしか展開していない商品もあります。



)この商品を使うと浴室全体にやさしい香りが広がって、体への効果もさることながら心までリラックスさせてくれます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。